パワーストーンイメージ

大人のお守りパワーストーン

20代前半で結婚をしすぐに子どもが生まれて、それからは育児と家事に毎日奮闘しています。
派遣社員だった私は育児休業を取れるわけもなく、仕事を辞めて家庭に入りました。
子どもができて嬉しい反面、社会から遠くなったような気がしてイライラすることも多くなりました。
そんな様子を見ていた母が私に天然石のストラップをプレゼントしてくれました。
その時にもらったパワーストーンは水晶http://savethepeopleoficeland.com/ap.html
水晶は一般的に精神を安定させたり、気持ちを浄化させたりする力を持っているといわれています。
初めは半信半疑でしたが、持っていると何故か心が落ち着いてきました。
この石がパワーをくれている、と思うと平常心が戻ってくるようです。
それからというもの、私はこの水晶のストラップをポケットに入れて持ち歩いています。
母はパワーストーンが大好きでよくショップにも行きます。
この前は愛情を高めるようローズクォーツの数珠を買ってきました。
その時は主人と丁度ケンカ中だったのです。
主人は仕事が忙しく、私は育児で一日が終わる毎日。
すれ違いでグチる私を見かねて、応援も兼ねて買ってきてくれたみたいです。
「大丈夫。これつけてれいれば」と明るく言ってくれる母に心が軽くなりました。
小学生の頃におまじないがはやり、お守りのようなものを作って持って行ったのを覚えています。
まさにパワーストーンはお守りのような存在です。
大人になるとそんなものに頼らずにしなくてはと考えがちですが、大人になったからこそ自分を保てる何かが必要なのかもしれません。
私の場合それがパワーストーンだったのです。
複雑な人間関係があって、社会があって、大人としての振るまいがあって、平常心でいられることは本当に難しいと思いました。
だからこそ、支えになるものが必要だったのです。
石にはたくさんの種類や意味があります。
あまりにも多くて全部を覚えるのは大変ですが、眺めるだけでも心が豊かになるような気がします。
少しずつでもいいから意味を覚えようと本を購入しました。
金運アップにシトリンやタイガーアイ、健康運アップにターコイズやトルマリン。
読んでいるだけでも楽しい気分になれます。
自分が元気になったので、誰かにプレゼントする時にパワーストーンを選んでみようと思います。
http://cornucopia-of-colors.com/imi.htmlには有名なパワーストーンとその効果について載っています。

Copyright(C) 2010 石のパワー.com All Rights Reserved.