パワーストーンイメージ

パワーストーンに願いを込めて

石には不思議な力があると言われていて、身に付けているだけで災いから守ってくれたりする種類のものもあります。
いわゆるパワーストーンというものですが、ローズクオーツやラピス、アメジストなど、それぞれの石の特徴によって効果も違うと言われています。
そしてそんな特別なパワーストーンではなくても、何気なくその辺に落ちている石にも何かしらの力があるというから不思議です。
私は子供のころに神社で遊んでいて、何気なくそこに落ちていた綺麗な石を拾って家に持って帰ったことがあります。
そしたらお婆ちゃんにすぐに返してきなさいと怒られました。
神社の石は特にパワーが強く、持ち主との相性によってはそれがプラスにもマイナスにも働くのだそうです。
そうした子供の頃の体験から数年後、高校生のころに当時流行っていたパワーストーンネックレスを通販で買いました。
片思いが両想いなる、幸せが訪れるといった広告に惹かれて、高校生としては高額な一万円くらいはするネックレスでした。
最初は半信半疑でしたが、当時は熱烈な片思いをしていたクラスメイトがいて、告白する勇気もなく、自分ではどうしようもなくて藁をもすがる思いでした。
注文して家に届き、開けてみると可愛いネックレスで、仮にパワーストーンの効果がなくてもデザイン的に可愛いからいいかな、と思い、毎日小さな袋に入れて持ち歩いていました。
それから一か月くらいあと、片思いをしていたクラスメイトが遠くに転校するという話を聞き、ショックで目の前が真っ暗になりました。
でも転校して会えなくなるなら、自分の想いをはっきり伝えるしかない、と決意し、ついにバレンタインデーの日に告白しました。
今思えば転校というキッカケもありましたが、消極的な自分が生まれて初めて異性に告白できたのは、まぎれもなく石の力が助けてくれたおかげだと思います。
そして告白した結果、相手もずっと自分のことが気になっていたと言ってくれたのです。
天にも昇る気持ちでした。
それから数週間して彼は転校してしまい、私たちは遠距離恋愛をしました。
半年後の夏休みに再会し、デートを重ねたのは青春の大切な思い出です。
なかなか会えずに2年くらい続いて自然消滅してしまいましたが、あの時勇気を与えてくれたパワーストーンは今も大切に持ち歩いています。

パワーストーンには多くの種類があり、期待できる効果もたくさんあります。
その中の一つに癒しを与えてくれるパワーストーンというものがあります。
ストレス社会といわれる現代で生活しているみなさんに癒しを与えてくれるパワーストーンはとても良いアイテムではないでしょうか。
http://www.warszawa.jp/kokorowoiyasu.htmlによるとお風呂などのリラックスタイムにパワーストーンを用いると良いそうです。

Copyright(C) 2010 石のパワー.com All Rights Reserved.